神戸芸術工科大学 ファッションデザイン学科

神戸芸術工科大学

神戸でファッションを学べる大学

「キッズファッションアワード」グランプリを受賞

ファッション都市宣言40周年記念事業として11月4日KIITOで開催された「キッズファッションアワード」で、ファッションデザイン学科3年杉本真奈さん、礒谷彩加さん、2年岩崎可菜さん、鍋島あずささんのチームが作った作品がグランプリを受賞しました。

「着てみたい!カッコイイお洋服」をテーマに4歳から12歳までの子供たちが描いた夢いっぱいのデザイン画をファッションを学ぶ学生が実際の服に制作して、その完成度を競うものです。受賞した作品は、「かっこいい怪獣の服を着たい」という男の子の夢を実現しましたもの。ジャンバーはグリーに染めたニットの地に白のドット柄をニードルパンチで入れ、背中には怪獣のギザギザを入れました。パンツにもカラフルな手形のプリントや刺繍をいれて、楽しい怪獣キッズファッションが評価されました。

作品とお揃いのヘアバンドまで作ったところに意気込みが感じられます。
今回のイベントには、本学科から3チームが参加しましたが、どの作品もオリジナルなテキスタイルからファッションまで作るという本学科らしいものになっていました。

3年大坪真衣さん、中谷彩乃さん、2年植村美希さん、久米みずほさんのチーム
3年船水絵里さん、角田早紀さん、2年三宅啓美さんのグループ