神戸芸術工科大学 ファッションデザイン学科

神戸芸術工科大学

神戸でファッションを学べる大学

播州織 プロジェクト!!レポート

今日は一段と春の香り♪うれしいですね!
卒業式ももうすぐです。

さて、地場産業のプロジェクト
BANSHU-ORI Fashionshowが3月初旬に行われました。

とっても素敵なショーで、1回の公演に400名ほどの来場者が集まりましたよ。

今回、ファッションデザイン学科の芸工生は、
フィッターのお手伝いと
アート展示を行いました。

フィッターは、モデルの早着替えに対応!

1アイテムでも間違えたら、デザイナーさんの想うコーディネートが水の泡です…。
でも、そこは、ファッションショー慣れをしている芸工生!
本番もバッチリでした。よく頑張った!

今回のファッションショーのプロデュースは、
有名セレクトショップ「ランチキ」や「じばさんele」の前川社長!
デザイナーさんは、
LOCALINAの阿知波和也さん

RYUの木村竜也さん
学生も、”ホンモノ“に触れられて 大興奮でした!!!

さて、同じ会場内では
展示チームが設営!

織物の端(ふさみみ)は、通常廃材になります。
かわいくてもったいないので、学生が命を吹き込みました。

その名も『 ふさみみモンスター』

1匹1匹に名前とキャラクターがあってかわいくできました。
来場していた子供たちに大うけ!

よかったね!
ってことで記念撮影です。

フィッターさんも、展示組も、みんなよく頑張りました!!その分大きくなってくれたかな?
ほとんどの学生4月から、卒業研究&就職活動がスタートします!

今回のプロジェクトを生かして、素晴らしい作品作りをしてほしいなと思います!
みんながんばれーーー!!!!!  4月からも応援してるよーーー!!!!

もりしたでした。