神戸芸術工科大学 ファッションデザイン学科

神戸芸術工科大学

神戸でファッションを学べる大学

Otoäa 2013 AUTUMN & WINTER

F&T PEOPLE

Otoäa デザイナー 清水あずさ

今回の F&T people は、伊勢丹などでも取り扱われているブランド Otoäa で活躍する卒業生の清水さんを紹介します。

Q. 卒業後仕事など、どのようなことをしていましたか?

卒業後セントラルセントマーチンに留学、その後アパレル布帛デザイナー、ODM、OEMデザイナー、ニットデザイナー etc.、色々経て現在に至ります。

Q. 現在の会社名、職種、ブランドのコンセプト、商品の卸し先を教えてください。

今は自分たちの会社であるEuston Co.,Ltd.で働いています。職種は特に決まったものはなく、全てやるという形です。特にニットデザイナーの経験は特殊なのでとても役に立っています。卸先は百貨店や大手セレクトショップ等、自分たちのクリエーションを気に入って頂けたショップに卸します。

Q. どういった仕事をしていますか? 具体的に教えて下さい。

会社の運営に関わる全ての仕事を代表兼デザイナーの青砥と一緒に行ってます。

Q. 現在の仕事の魅力、面白さは何ですか?

自分たちが考えて行動した事が全て返ってくることです。達成感もあれば、目標に届かず反省する事もあります。小さな失敗を成功に変えるために1日1日を大切に過ごしています。

Q. 芸工大で学んだこと、経験したことはどのようなことが役に立っていますか?

ファッションの授業はもちろんですが、その他の授業(色彩学やフォトショップ、イラストレーターの使い方など。)も仕事に活かせています。専門学校と違って自分が興味さえあれば、他ジャンルも受講できることが大学の強みではないかと思います。

Q. 大学での一番の想い出は何ですか?

神戸ファッションコンテストで特選を取って、ロンドンの留学機会を得たことです。

Q.後輩に送る言葉、学生の時にどんなことをしておいたら、よいと思っていますか?

色々ありますが、真剣に授業を聴いて自分のものにすること、図書館を活用して知識を得ること、コンテスト等、積極的に応募すること、などは頑張ってほしいですね。

Otoäa 2013 AUTUMN & WINTER
otoäa brand concept
“NOSTALGIA MODERN”
色褪せない美しさ、服を着る日常の美しさ、物作りの美しさを追求。
otoäa 独自の視点で世界観を表現。
http://otoaa.jp/
Otoäa デザイナー 清水あずさ
2002年3月ファッションデザインコース卒業