神戸芸術工科大学 ファッションデザイン学科

神戸芸術工科大学

神戸でファッションを学べる大学

しげたまやこ先生の特別講義

こんにちは!
あっという間に7月に突入しました。暑い日が続いていますね!
先日はお忙しいスケジュールの中、東京から衣装や着ぐるみを
制作されているしげたまやこ先生が特別講義をしてくださいました○

現在しげた先生は水曜日のカンパネラやきゃりーぱみゅぱみゅ、
CHAIなど第一線で活躍されているアーティストの衣装や
着ぐるみを制作されています。

京都の芸術大学の4年生の時に東京で箭内道彦さんが
代表を務める会社が発行する「風とロック」という
フリーペーパーに載っていたスタッフ募集の広告を見て
応募し、何度かの面接を経て最終面接3日後には
東京に引っ越して2年間箭内さんの元で働いた後、
着ぐるみや衣装の制作で独立されました。

今回はご自身が制作された衣装が使われている
ミュージックビデオや広告などをスクリーンに
映しながらお話をして頂きました🎶

芸人のくっきーさんが出演するCMの衣装も!



そしてゆりやんレトリィヴァさん。海外セレブの衣装をイメージしているそう。
アイドルの衣装もたくさん手掛けられています!

上の写真はしげた先生が制作した衣装を纏った
アイドルグループです。
画像があまり良くないのでわかりづらいですが、
あるアロハシャツの生地をハワイから取り寄せて
作っているのですが特にどこのどんな生地かは
公表していないのですがこのアイドルの
ファンの方はどの生地かを自分で調べて
お揃いの生地で服を作ってライブ会場などに
来たそうです....!
アイドルの衣装を作るときはこういう楽しみも
あって面白いそうです。

高校は芸術系でファッションの授業も少しあったそうですが、
大学ではファッションを専攻していなかったのでほとんど独学で
技術を身につけて来られました。

仕事の発注を受けてから納品締め切りが
1日しかないような現場もあるそうです。。。
大学でたっぷり時間がある中で
自分の納得する衣服を作るのとは違って、
限られた時間と予算の中で周りを
納得させるものを作る厳しさがあることを
教えて頂きました。

しげた先生はとてもお話が面白くて、特に
スタイリストや衣装製作を目指す学生には
勉強になりました!
ありがとうございました◯