神戸芸術工科大学 ファッションデザイン学科

神戸芸術工科大学

神戸でファッションを学べる大学

3年生 福井研修旅行

セーレン・山﨑ビロード編

こんにちは!
10月もあっという間に終わりが近づいていますね。。。
芸工祭が終わって直ぐに3年生の福井への研修旅行がありました。
福井県はテキスタイル関係の企業が多くあることで有名です◯
今回は世界的にも有名な会社を数社訪問させて頂きました。
今日はその中のセーレン株式会社と山﨑ビロード株式会社の訪問の様子を
ご報告します◯

今回の研修では福井県内で見学を受け入れて下さった企業が
数社あり、グループに分かれて見学させて頂きました。

先ずは日本以外にも自社工場と支社があり、世界的にも
有名なセーレン株式会社へお邪魔しました。

セーレン株式会社は世界的に有名なブランドや車輌メーカーに向けた生地を生産しています。
日本最大級の規模を誇る生地のインクジェットプリンターを持っています。
社内にはインクジェットプリンターでプリントした
生地のサンプルが飾られていたのですが
その鮮やかさに驚きます。
本社入り口には絵画をインクジェットプリンターで
再現したものが飾られているのですが
プリント生地には見えません。。。

絵にも触らせて頂きました!

ファッション業界では大量生産が可能にはなりましたが
その反面、在庫として残ってしまい最終的には
廃棄処分してしまうことが大きな問題となっています。

しかし、セーレン株式会社ではビスコテックスという
ITを駆使した独自の生産体制を持っていて
『小ロット・短納期・低コスト」に環境にも
負担の少ない生産を可能にしています。


オリジナルプリントで一着分だけの生産が可能です!

続いて山﨑ビロード株式会社へお邪魔させて頂きました。

山﨑ビロードは極薄の美しいシャンブレーのビロードや
和紙を加工したビロードなど多種多様な独自のビロードを
製造されています。
オートクチュールを発表するような有名ブランドが
世界中から生地を買い付けにきます。
今回は山﨑会長自ら学生を迎えてくれました◯

山﨑会長自ら生地を手に説明して下さいました!
会長が手に持っているのは織り機に組み込まれているカッター。

こちらが極薄のシャンブレーのビロードです。
写真では伝わりづらいですが、生地の反対側にあるものが
透けるくらい薄くて色がとても綺麗です。。。

ビロードといえば椅子に張られている重厚な雰囲気のものや
秋冬用の洋服によく使われるように厚手で重たい印象の
ある生地ですが、こちらで製造しているビロードを
見るとそういう固定概念がなくなります。

工場と倉庫にも案内して頂き、在庫にある生地を
売って頂き学生は大喜びでお買いものしました!

ものづくりの現場を実際に見ることができて
大変勉強になりました。
セーレン株式会社と山﨑ビロード株式会社の
皆様、お忙しい中対応して頂き
本当にありがとうございました!