神戸芸術工科大学 ファッションデザイン学科

神戸芸術工科大学

神戸でファッションを学べる大学

ファッションデザイン学科 自主企画展 KDU IdeasF 「発想のカタチ」作品紹介

作品紹介②

テキスタイルコースの先生に続き、どんどん紹介していきます!

鄭 貞子 先生

作品タイトル:⒈ 三菱ケミカル ファッション情報誌 
⒉ 三菱ケミカル ファッション情報誌 「Fashion Message」20019.SS_ファッション イラストレーション5テーマ
⒊ クラレ 展示会ファッションイラストレーション 
4.展示会ファッションイラストレーション

布に描くという喜びと少しの揺らぎで変化する様が心にフィットして新たな「楽しむ」を見出た、手染めによるストールの作品を展示されています。

奥田 純子 先生

作品タイトル:Lilac murmur ~クロエの部屋で~

「愛と夢とお金」がテーマのファンタジック&ビターな映画「ムード インディゴ うたかたの日々」の原作フランス小説「L'Écume des jours」をもとに作られた50分間のダンス作品を上映。

成羽 学 先生

作品タイトル:PARADIGM CHALLENGE

学生制作のスタイリングワーク、特別展示を含めたご自身がディレクションされたクリエイティブワークで構成されています。

石崎 真紀子 先生

作品タイトル:医療系アカデミアにおけるデザイン3様

社学連携事業において医療用ウエアの企画や薬草産地活性化プロジェクトの企画運営に携わり、カラーユニバーサル視点の研究成果から商品開発されています。

迫田 真実 先生

作品タイトル:ファッション写真受講生の選抜作品2013年度~2019年度

開講当初から現在までの学生作品の中で、先生のこれまでのファッション誌での経験値を基準に選ばれた、優れた作品を紹介。

岩田 直樹 先生

「シサクのカンヅメ」~思考をあそぶノイズたち~

成熟化した社会とブランドの関わりの中で、常に問われる「価値観・倫理観・世界観」を題材に、架空のロックバンドを描いた4com(四コマエホン)。「拡げたい思索・試作のカケラたち」を、ぎゅっと缶に詰めた作品。

椎名 賢 先生

作品タイトル:eetle BP 
       Kinchaku BP 
       Amanda 03の3色

描いた形をどう展開すれば描いた通りの形になるかを探求した作品。
荷物を入れた時のバランス、持ちやすさなどを考慮しつつ美しい形になるようデザインされています。

瀬能 徹 先生

作品タイトル:「アイデアの視力検査表」

多くの情報の中で、モノを観て解釈することを想像し、あたりまえにある視力検査表をフルカラーで表現された作品。

見寺 貞子 先生

作品タイトル:温故創新 日本の伝統美・日本の機能美

「温故創新」をテーマに、ユニバーサルファッションを表現されています。

吉田 尚美 先生

作品タイトル:「産・学・官反射材プロジェクト」

兵庫県警からの依頼で2016年度から開始したプロジェクトの紹介。連携企業の一つである株式会社丸仁さんと学生とのコラボから生まれたTシャツを展示しています。

森 彩香

作品タイトル:「sparkleー輝きを信じてー」を題材としたレビュー衣裳製作

音楽教室発表会での一場面、「sparkle-輝きを信じてー」の曲を用いたダンスと歌唱によるレビュー場面の為に製作した衣裳を展示しています。

作品紹介 第3弾に続きます!
10月3日まで皆様のお越しをお待ちしております。